<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
白夜祭@フォーゲル・ブロー
翌23日は、パーティーライブと、スウェーデンカフェFågel Blå (フォーゲル • ブロー)の夏至祭ライブのダブルコンサートでした。

京都のお仕事の後、車と電車、二手に分かれて大阪玉造にあるFågel Blå へ。
こんなところに?というような街中に突然可愛らしいお店が現れました。
今回は、北欧白夜祭のイベントや北欧音楽ピクニックでご一緒してきた家根嘉の智也子さんとのご縁で出演させていただいたのですが、オーナーのイェスペルさんをはじめ、智也子さん、雄一郎さん、Soda fountainsの伽音さんなど北欧大好きな皆さんで作られてるお店なので、インテリアも北欧尽くしでテンション上がりっぱなし!
b0156260_19053.jpg


すでにスタッフの皆さんが準備にかかっています。
可愛らしい内装にワクワク。。。
b0156260_194894.jpg


イェスペルさんが中心になってミッドナイトスペシャルプレートを手際良く盛りつけていきます。
メインはお手製スモークサーモン。オレンジ色のキャビア、初めて見ました!
b0156260_193834.jpg


お客さんもぞくぞく来られて、プレートも完成してきました。
ナイフとフィークのラッピングが可愛い!
b0156260_110462.jpg


お客様はスウェーデンが大好きな方ばかり。お店が愛されてる様子が伝わってきます。
シャナヒーのフラッグもお店に彩りを添えて。
特別な一夜になりそう。
b0156260_192559.jpg


シャナヒーのライブスタート。
連続三回目の本番とあって、息も合い、お店の雰囲気も素敵で、とてもいい感じで演奏できた気がします。
b0156260_1102534.jpg


耳を澄ませてじっくり聴いてくださいました。
b0156260_191399.jpg


コンサート後イェスペルさんが
「本国よりもスウェーデンらしい音楽だった、スウェーデンの空気を懐かしく思い出した」
と喜んでくださったことが嬉しかったです。
お客様もお洒落な方が多くて、なんとも華やかな一夜!
日本にいて北欧の空気を感じられる貴重なイベントでした。
これからもシャナヒーでも時々お邪魔させていただくと思います。

イェスペルさん、智也子さん、スタッフの皆さん、
たくさんのお客様
ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2012-06-28 01:15 | ライブリポート
音楽のあるカフェタイム・ウェスティコンサート終了♪
22日、京都にあるウェスティにて、音楽のあるカフェタイム・シャナヒーコンサートが行われました。
Akiの地元ということで、ウェスティの皆さんとの共同作業で準備が進められてきました。

ホールとは違った、スタジオのような空間の特徴を生かした照明効果が抜群でした。
森の中にいるような。
私たちの北欧サウンドがファンタスティックなおとぎの世界へ・・・。
b0156260_1010211.jpg
b0156260_10101198.jpg
b0156260_10102040.jpg


最近はみどりが主にお話コーナーを担当しています。
b0156260_10103096.jpg


お客様には、シャナヒーと、ウエスティから「フィンタック!」さん特製のスウェーデンのクッキーをプレゼントさせていただきました。
b0156260_1025564.jpg


お客様の様子。机もあって、みなさんとてもくつろいで聴いてくださっていました。
b0156260_109462.jpg


こんな影絵も。
b0156260_10103943.jpg


お星様にお祈りするソニアの歌では、おもちゃのグロッケンの音と夜空の演出がマッチしてロマンチックに響きました!
b0156260_10105050.jpg


b0156260_10104782.jpg
b0156260_10105896.jpg


きのこもにょき!
b0156260_10252234.jpg


この度はたくさんの方の協力を得てコンサートを作られました。

フライヤー、プログラムを製作してくださった米光マサヒコさん。
衣装を作ってくださった創作グループ「がちゃぼっくり」のちょっこんさん。
クッキーを作ってくださった、フィンタック!さん。
・・・特別にダーラホースのクッキー型を使って親子のクッキーにしてくださいました。お土産に食べずに持って帰るお客様が多かったそうです。
協賛してくださった、ウエスティ正面にあるおそば屋さん、「真心」さん。
フライヤーをおいてくださった、雑貨店「おやつ」さん、パン屋の「ぱんくま」さん。

そして、複雑な取り決めを誠実にまとめ、みんなを引っ張ってくださったウェスティ副館長東さん。
熱意あるスタッフの皆様。
お越しくださったたくさんのお客様。

私たちにとってはいつもよりスペシャルなライブとなりましたがいかがだったでしょうか。
またここでたくさんのパフォーマンスが繰り広げられることを期待しています。

ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2012-06-27 10:13 | ライブリポート
夏至祭コンサート♪
HPで情報を公開する間もなく、コンサートが終了してしまいましたが、9日に私(nami)の地元、箕面市の文化イベントに出演させていただきました。

お客様は年配の方が多かったですが、ちょっと珍しい音楽に、楽しそうな表情で耳を傾けてくださいました。
ひとつのコンサートからまた次のコンサートへ・・そんな風に地元のお仕事が増えていて嬉しいです。


シャナヒーの次のコンサートは6月下旬の夏至祭イベント。
夏至翌日の22日京都・桂 23日大阪・玉造にて連日コンサートを行います。

夏至祭とは、短くまばゆい夏を祝うお祭り。
スウェーデンの夏至祭は、メイポールの周りをロングダンスするのが有名ですが、ノルウェーでは、Jonsokヨンソク(聖ジョンの日)と呼ばれ、焚き木を炊いてお祝いするのだそう。デンマークやフィンランドも焚き火を燃やすそうですが、デンマークでは魔女の人形を燃やすとか。
夜中に見る太陽って、なんだか不思議ですよね・・・。


私たちのコンサートは、22日はAkiの地元ということもあって、Akiを中心に凝った準備を進めておりスペシャルなコンサートになりそうです!

23日は4月にオープンしたばかりの話題のスウェーデンカフェ、Fågel Blå (フォーゲル • ブロー)でのライブ。
お店の雰囲気は、Soda fountainsの伽音さんのブログに写真がたくさん掲載されていますので、ご覧になってみてください→ここをクリック

スウェーデン人オーナーJesperさんの手料理がお洒落でおいしそう~~
可愛い雑貨も満載!

可愛いもの好きな私も、とても楽しみ!ぜひチェックなさってくださいね!
[PR]
by shanablog | 2012-06-15 09:39 | ライブリポート
カレドニアのオーナーさんから
お手紙が届きました♪
 
b0156260_66595.jpg7月8日にお伺いさせていただく春日井のカフェ・カレドニアからです003.gif
 
こちらのオーナーさんはアイリッシュ音楽を大好きでいらっしゃって、カフェ・カレドニアは東海地方のアイリッシュ音楽情報を発信する拠点のひとつとなっています。
 
関西在住でなかなかに宣伝ができにくいワタシたちに代わってチラシを作成してくださり、こちらにも届けてくださいました!!
ありがとうございます!!
 
ワタシたちもここで再びお知らせします060.gif

b0156260_6241643.jpg

                    名古屋方面にいらっしゃるお友達など、おられましたら是非ご紹介ください☆
 
 
 
そして、Shanachieの催しではないのですが、いただいたお手紙の中に「アイリッシュ・キャンプ」のチラシがありましたので、
こちらからもお知らせしますね♪
 
毎年、8月に催されている滋賀県高島町の「アイリッシュ・キャンプ」は今年で19回目となり、毎年盛況です060.gif
今年の開催は8月の25日~26日、場所はガリバー青少年旅行村です。
二日間にわたって、アイリッシュ音楽やダンスのコンサートやワークショップが催され、
朝には毎年「気づいたら徹夜でセッションしてた。。。」人も現れる(笑)この集まり☆
野外の開放的な空間でアウトドアを楽しみながら、常にどこからか楽器の音色が聞こえてくる。。。その空気感を楽しみに
くるだけでもOKだし、ゆっくりじっくり楽器と向き合うのもよし006.gif
ワタシ(みどり)も、都合があえば参加しようかな。。。と、現在調整中であります(笑)

興味をもたれたかたはチラシをお送りさせていただきますので、ご連絡くださいね♪
 
 
[PR]
by shanablog | 2012-06-14 06:53 | ライブ情報
いろいろ更新中♪
突然ですが、FacebookにてShanachieのページを作成しました056.gif
ライヴのお知らせやCDリリースのお知らせなどの情報を載せていく予定です☆
FBユーザーの方は是非是非ご参加くださいね006.gif
 
 
そして!
 
先日このブログでもご紹介したコマ動画♪
 
シャナヒーサイト、シャナカフェのページにて本日お披露目しました!
(音が鳴るので、ご注意ください。)
メンバーでアイデアと知恵を出し合って作りました001.gif
ご感想など、お聞かせくだされば嬉しいです~☆
ブラウザや動作環境によってかなり見え方に違いがあるようですので、もし、不具合など見つけられましたら、ご一報くださいませ。045.gif 
 
[PR]
by shanablog | 2012-06-12 16:45 | メディア情報
シャナヒーのコンサート映像
昨年の北欧音楽ピクニックの映像をアップしました。


木々のなかでの演奏は楽しいです☆


[PR]
by shanablog | 2012-06-08 17:20 | メディア情報
鶴見緑地 エコ縁日☆
大阪 鶴見緑地のイベントに呼んで頂きました!

日差しのなか温かく聴いてくださったみなさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。


今度演奏させて頂けるときは、ぜひ前にあった木立ちのなかで弾きたい・・・!
b0156260_14502123.jpg




エコの知識をいろいろと学べるこのイベント。
和太鼓やマリンバアンサンブルの演奏もあって、打楽器度が高し・・・

一人で盛り上がっておりました(Aki)
b0156260_14502426.jpg



休憩時間にブースに寄って、フードマイレージについてや、ノルウェーのだんろを出店されておられるお店を発見し、だんろの使い方を学んだりしました。(暖炉の上でクッキーが焼かれ、ちゃっかりと頂いてしまいました、すごくおいしかったです)
b0156260_14502313.jpg



切り株を使って椅子取りゲームがはじまり、演奏はもちろんみどりさん。


楽しい一日でした。
[PR]
by shanablog | 2012-06-05 14:11 | ライブリポート
シャナヒーコマ動画
3人の合作が完成間近です。


得意分野がそれぞれ違う私たちなので、
人物画はnami
背景・舞台はAki
加工や情報の処理はみどりという感じ。


完成したら演奏が始まる予定。お楽しみに!


b0156260_6185987.jpg

[PR]
by shanablog | 2012-06-02 06:19 | インフォメーション
清嶋邸ホームコンサート
シャナヒーのセカンドCDのジャケットや、HPの小鳥さんの絵でお世話になっている、清嶋素子さん。

闘病生活を続けながら、きつい治療はやめて、自宅で再び筆をとって絵を書き始めたそう。
北欧音楽から絵のインスピレーションを得たい、コンサートに行きたいけれど、体調が悪くなかなか外出も難しいとのお便りを頂き、今回出張コンサートをさせていただくことになりました。

私が絵を書き始めたのも清嶋さんの影響ですし、今までの交流の中で頂いたものはとても大きく、憧れの人です。
不安な厳しい状況であっても、自分らしさを失わず前向きに素敵に生きていらっしゃる清嶋さんの姿に、いつも励まされてきました。


五年ぶり訪れた、緑とアンティークの家具が溶け合った美しいお住まい。
親しいお友達や徳島から娘さんとお孫さんも駆け付けてくださり、リラックスしたコンサートになりました。

清嶋さんが最初にご挨拶。
私との出会いの話の中で、「私の絵と奈未さんの音楽は共通の世界がある、と最初におっしゃられ、いつも私の先を行っておられます」と、笑いを誘われましたが、最初にここに来たときは、本当に勢いだけで思いをぶつけたなあ~と懐かしく思い出しました。

... 清嶋さんとはずっとお手紙で交流を続けてきて、お話しようとするといろいろ思い出して涙が溢れてしまいそうで大変でした。
とにかく、絵だけでなく、沢山のものを頂いてきた清嶋さんが心から楽しんで耳を傾け、音楽から得たインスピレーションについて熱く語っていらっしゃるのを見て、私が一番嬉しかったのでした。

b0156260_9464057.jpg

b0156260_947744.jpg


以前からシャナヒーのCDをよく聴いてくださっていたというある高名な牧師さんが、ある時、清嶋さんの絵に感銘を受け展覧会を開きたいと訪れた際に、人魚の絵を発見。この絵、知ってる!とあまりの奇遇にビックリされたそう。
その方もお忙しい中一目会いに来てくださり、秋ごろに、清嶋さんの絵とシャナヒーのコラボコンサートを実現してくださる事になりました。

長い闘病生活で体も不自由な中、不安に違いないけれど、喜びと感謝に溢れ、命ある限り…と、意欲的に芸術を求める清島さんの姿に、再び力を頂き、自分の目標が出来た気がします。

(nami)

b0156260_9473137.jpg

[PR]
by shanablog | 2012-06-01 09:47 | ライブリポート
音楽のあるカフェタイムー北欧のアンティーク音楽ー
6月22日のウエスティシャナヒーコンサートでは、フライヤーの制作を、イラストレーターの米光マサヒコさんにお願いすることができました。


 
b0156260_7445744.jpg



こどもの通っていた保育園の、運動会のためのTシャツのイラストを担当された米光さんの絵に、こどももパパママたちもいっぺんでファンになり、運動会だけでなくずーっと着ているこども、ママたち続出。良い思い出です。


私は米光さんの作品の中で、人々がそれぞれ、笑ったり、会話してたり、楽しい顔をしている様子をよく目にしますが、これはそのまま米光さんの心の中なんだろうな、とよく思います。
絵の人々は大人数のことが多いけれど、しっかりストーリーを背負ってたたずんでいる。世の中への愛がたくさんつまっています。

無理をきいてもらって実現したコラボレーション。本当にほんとうに感謝しています。


当日のプログラムももちろん、米光さん☆
「北欧のアンティ−ク音楽」、米光さんのコトバです。


私たち3人が生き生きと描かれています、お楽しみに!(Aki)
[PR]
by shanablog | 2012-06-01 08:03 | インフォメーション