カテゴリ:ライブ情報( 35 )
John John Festival がやってくる♪
三月も下旬だというのに、なかなか暖かくなってくれませんね。
今日も肌寒い朝の大阪です。
 
そんな折、東京からJohn Jhon Festivalがやってきます♪
メンバーはフィドル&ヴォーカルの john* さん、ギター&ヴォーカルの annieさん、バウロンの トシバウロンさん、
そして、サポートとしてイリアンパイプス&ホイッスルの中原直生さんと、パーカッショニストの田嶋トモスケさんも一緒に♪

john*さんとは去年の秋にハンドリオンでご一緒させていただいて以来で012.gif
ハンドリオンとはまた違ったキャラクターなのかな。。。?楽しみです~☆
そしてトシバウロンさんは、数年前まで京都に住まわれていた関係で、関西のミュージシャンとのつながりも深く、私たちもとても仲良くさせていただいています049.gif
annieさんはお会いするのはお初になるのかな?
でも、いろいろな音源などで結構耳馴染みなので、きっと初対面な感じはしないはず(笑)
 
そんな彼らと4月3日、京都でご一緒させていただきます♪
くしくも去年続けてリリースされた「Tokyo Irish Generation」と「Celtsittolke」のあの曲が一度限りのステージで演奏される。。。かも060.gif
 
4/3(日)京都 Blue Eyes
John John Festival ワンマンライブ
(guest 上原奈未&みどり from シャナヒー、 さいとうともこ)
open 17:00 / start 18:00
前売 ¥2,000_ / 当日 ¥2,500_
お問い合わせ 075-211-7698 (Blue Eyes)
予約 jjf110403@yahoo.co.jp

みんなで一緒に盛り上がりましょう~070.gif
[PR]
by shanablog | 2011-03-27 09:39 | ライブ情報
春、待ち遠しいですね♪
みどりです♪
シャナヒーとしてではないですが、ワタシの参加するユニットの告知をさせてください060.gif

3月21日(月・祝) 石川流域フォーラム
緑がきれいな公園☆
石川河川公園 駒ヶ谷地区、管理事務所ロビー にて、13時から一時間ほど演奏します。
午前中も数箇所でバスキング(ストリート演奏)の予定006.gif

さいとうともこちゃん♪(fiddle&vocal)、原口トヨアキさん(guitar)とみどり(fiddle)のTrioでお送りします。

ともこちゃんは京都を中心に活動するむっちゃキュートでパワフルな歌うフィドル弾き♪
京都のアイリッシュパブ field のパーティーで何度かご一緒させていただいたご縁で056.gif

そして、原口トヨアキさんは Beats of Fairy でご活躍のマルチプレイヤー!
ワタシがアイリッシュを知った頃にはもうすでにバリバリ演奏されていたすごい方でいらっしゃいます。
ちなみに、年末に発売されたCELTSITTOLKEで音の共演はさせていただいているのですが(笑)
実際にご一緒させていただくのは今回がはじめて!!

先日、この顔合わせでのリハーサルを行ってきたのですが、かなりいい感じで003.gif
ゴリゴリのアイリッシュチューンからお馴染みの歌の曲まで、お外でのんびり楽しんでいただけるメニューを
みんなで考えました001.gif

入場無料のイベントですので、お近くの方、お友達やご家族と一緒に、是非お越しくださいね058.gif
[PR]
by shanablog | 2011-02-15 07:39 | ライブ情報
11月13日・14日は「ロハスフェスタ」♪
今年はとても駆け足の秋ですね。
衣替えにお布団の交換♪ 次から次へと冬支度が必要で。。。(笑)
みなさまも体調にはお気をつけになってくださいね。

先日、「CELTSITTOLKE」の作業に行く道中で見つけたシティライフ誌、今号はロハスフェスタ特集でした056.gif
見どころなどをとてもわかりやすく編集してあったので、是非ご紹介したいな!と思っていたら。。。
「シティライフ」さんのサイトでシティライフ誌を読むことが出来るのを発見!
ご来場予定のみなさまは必見!
そうでないみなさまも来年のために(笑)ご覧になってみてくださいね♪

このロハスフェスタ、ワタシたちは14日にカンランさんと会場を盛り上げに参ります☆
カンランのお三方とは7月以来の再会!楽しみです~♪
お天気だけが心配。。。
どうか、晴れますように058.gif
[PR]
by shanablog | 2010-11-06 10:16 | ライブ情報
いよいよ今週末は・・・
ハンドリオン&シャナヒージョイントライブ
いよいよ今週末です。
まだ余裕ありますので、ぜひお誘い合わせていらしてください~♪

ハンドリオンさんは、実は翌日の17日、徳島県北島町創世ホールでコンサートをされます。
シャナヒーも数年前に招いていただいた、「北島トラディショナル・ナイト」シリーズに、今年はハンドリオンさんを呼ばれたのです。
タイトルもずばり「アイリッシュハープの宇宙」。ハープ好きの方は必見ですよね。
詳細はこちらです。

この「トラディショナル・ナイト」シリーズは名物館長Kさんが14年前に企画を始められ、毎年秋に開催して来られた、日本でも稀有なコンサートシリーズです。
アイルランド~ケルト伝統音楽を探求する目的で、一つの自治体で、アイルランド音楽に絞った演奏会シリーズを14回も続けている所は全国的にも相当珍しいそうです。
ハンドリオンさんは徳島に行く前に、大阪に立ち寄られるという訳です。

先日、館長Kさんから「徳島新聞夕刊コラム「ぞめき」に「アイルランド音楽」と題して私の文章が掲載されました」とのメッセージとその記事が届きました。
b0156260_474156.jpg


また記事も。文化ジャーナル

今回のシャナヒーとのライブについても書いてくださっていますが、今回のジョイントが実現したのは、(上記の記事のように)私たちからではなく、ハンドリオンさんからお誘いをいただいたのです。奇遇ですよね!

そんな訳で、徳島と大阪のコンサート、ぜひ一人でも多くの方に聞いていただけたらと思っています。
お待ちしています♪
[PR]
by shanablog | 2010-10-13 04:17 | ライブ情報
ハンドリオンさんとジョイントライブ
来る10月16日(土)大阪天満橋にて、ハンドリオンさんとのジョイントライブを行います。

坂上さんといえば、ケルティックハープの第一人者でアイルランドの伝統的なスタイルである金属弦を張ったケルティックハ-プの演奏家。
その坂上さんを中心に結成されたバンド、ハンドリオンさんが来阪されます!

坂上さん自身、大阪に来られるのは10年振りとか。。
私も10年以上前、シ・フォークさんのライブで演奏されたのを見に行ったことがありますが、金属弦のケルティックハープの美しい演奏だけでなく、ブズーキやスプーンなど様々な楽器を巧みに演奏されてたのが印象的で、とても素晴らしかったです。

せっかくの機会なので、たくさんの人に知っていただければ、と思っています。
フライヤーなど置かせて頂ける場所や機会がありましたらご一報いただければ嬉しいです。
b0156260_12404264.jpg

                                                  よろしくお願いします!

ライヴの詳細は下記です↓

♪2010年10月16日(土)
ハンドリオン(from東京)&シャナヒー
「ふたつのケルト音楽会」

■会場:大阪 天満橋 cafe koo
大阪市中央区天満橋京町1番1号 大阪キャッスルホテル1階
京阪・地下鉄天満橋駅の真上
アクセスはこちら
■料金:2000円(1ドリンクオーダーお願いします)
■時間:19:00開場 19:30開演
■ご予約・お問い合わせ:シャナヒー
shana☆bg8.so-net.ne.jp
☆を@に変えてお送りください。

♪ハンドリオン♪

ケルティックハープ、フィドル、アコーディオンによるアコースティックアンサンブルユニット。それぞれアイリッシュケルト音楽の共通ベースを持つメンバーによって2008年から活動を始める。
音楽のコンセプトとしてはケルトをはじめとするヨーロッパ各地の伝統音楽の香りを含みつつも日本的叙情性をも感じさせる独自のオリジナルな音楽を作るというもので、現在様々な場にて演奏活動を行っている。
2009年 元 Velvet Garden の稲垣涼子のユニット「リトルフォーク」のCD「An Afternoon Dream」に参加。2010年10月 1stCD「ムジカ・ハンドリオン」発表。

坂上真清 ハープ・・・アイルランドの伝統的なスタイルである金属弦を張ったケルティックハ-プを演奏されます
藤野由佳 アコーディオン
大久保真奈 フィドル
[PR]
by shanablog | 2010-09-27 11:07 | ライブ情報
かわちながの世界民族音楽祭2010 情報♪
急に秋めいてきましたね♪
みなさま、体調など崩されていませんか?

さて、いよいよ今週末に迫ってきました「かわちながの世界民族音楽祭2010」070.gif
出演者一同、盛り上がってきていますよ!

毎回世界のある地域の音楽や文化をクローズアップして催される「かわちながの世界民族音楽祭」、
今回のお題は「北欧」
ノルウェーから来られる三組のアーティスト(エリザベス・ヴァートン、ヨハン・サーラ・ジュニア、
ヴァルキリエン・オールスターズ)をはじめ、国内で活動しているミュージシャンが大集合!
詳細情報はコチラ ⇒ かわちながの世界民族音楽祭2010

シャナヒーは「北欧ステージ」(ラブリーホール 小ホール)で出演します。
出演時間は13時半からの予定♪
(当日の進行状況によっては変更の可能性もあります。正式なタイムスケジュールは会場にて♪)
こちらの「北欧ステージ」と「北欧カフェ」(同ホールロビー)、さらにはお隣の中村池公園の「野外ステージ」で
11時半~16時までの間、常にどこかで音楽が聴けるようになっていますよ060.gif
そして、同時にカフェとマーケットも設営される予定で♪
ワタシたちもとっても楽しみです056.gif

さらに、17時からの「メインステージ」(大ホール)で、フィドラーの大森さん率いる「ストリンググルーブ」に
シャナヒーも参加させていただけることに!
「ストリンググルーブ」、凄いですよ!大森さん、ドレクスキップに織田優子さん、そしてシャナヒーという総勢9名なんです。
リハーサルに先日行ってきましたが、ものすごく音が厚くって!!
さてさて、どんなステージになるのでしょうか♪
みなさんもお楽しみに056.gif
[PR]
by shanablog | 2010-09-15 06:56 | ライブ情報
「フィドル」の音楽 The Music of Fiddlesバイオリンがフィドルと呼ばれる瞬間。
いよいよ1週間後の今日は
「フィドルの音楽 The Music of Fiddlesバイオリンがフィドルと呼ばれる瞬間」
のライブです!!(HPでのタイトルが違っていましたスミマセン)

そう、あの名高いModernIrishProject(モダンアイリッシュプロジェクト)が来阪され、ドレクスキップと共にジョイントライブを行います!

ModernIrishProjectのフィドルの大渕さんはとてもお若いのですが、実力とスタイルを兼ねそろえた関東、いや、日本でも屈指のフィドラーです。青いフィドルがトレードマーク♪
かの、大嶋豊さんに「日本のアイリーン・アイヴァース」と言わしめておられるほど。。。

その彼らが新作アルバム「3Films」リリースされるとのことでレコ発ライブも兼ねて登場します。
MIPだけでも、見る価値あり!

もしドレクスキップもまだ未体験でしたら、是非是非ご参加ください。
滅多にない貴重なライブと思います。

シャナヒーは、今回はなんと、ジャズで活躍中の佐々木善暁さんに参加いただいての4人編成でオール・アイリッシュな内容のライブを行います。1stステージですのでお見逃しなく!
やっと叶ったベースサウンド、楽しんでいただければと思います。
よろしくお願いします!


【22日(日)大阪】

【時間】open12:30  start 1st 13:30 2nd 14:20 3rd 15:10 (1ステージ40分予定)
     (1stシャナヒー 2ndミップ 3rdドレク)
【価格】S席:前売¥2,500 当日¥3,000 
    A席:¥2,000 B席:¥1,500 barcounter¥1,000(いずれも要1オーダー)
    ※Sが通常席になります。座席の詳細はコチラです。
【予約】全席予約制、予約順にお席をご案内します。
ロイヤルホースでの予約が優先的です。
     ①シャナヒーへ
       前日までにメールにて
「8月22日」「人数/チケット枚数」「お名前」をご連絡下さい。
     ②ロイヤルホースでのご予約 ※前日までにご清算
       電話でのご予約は⇒06-6312-8958(ロイヤルホース)
       HPでのご予約はhttp://www.royal-horse.jp/へ。会員登録すると10%OFF。
【出演】Drakskip・MIP・Shanachie   
【会場】大阪・梅田 ロイヤルホース
[PR]
by shanablog | 2010-08-15 03:36 | ライブ情報
7月31日、8月1日!
昨日、7月31日のプラネタリウムコンサート
8月1日のエルデホールでのコンサートに向けての最終あわせをしてきました
 
数ヶ月前にお話をいただいて、
まずは三人でイメージを膨らませて、
フルート奏者の森本さんを交えながら曲を選び、
朗読の松本さんを交えながら音と朗読の寸法をあわせ、
少しづつ、少しづつみなのイメージを近づけていきます。
 
ひとつひとつ、少しづつだけど、確実に進んでいっている実感があって、
本当に充実した数ヶ月でした。
それもいよいよ大詰め。
ついに今週末ですね!
 
すばるホールでは、音楽にのせた語りとともに、満天の星空とひと時の涼が、
エルデホールでは、森本さんのステキなフルートソロと普段はあまり機会のない
ギター・マンドリン部とのジョイントが待ってますよ♪

こちらは、あともう少しね。
準備をしたら、そちらへ向かいます。
会場でみなさんにお会いできるのを、楽しみにしています♪
                                         Shanachie (みどり:記) 
[PR]
by shanablog | 2010-07-29 06:44 | ライブ情報
今週末は北欧音楽!!
いつになったら太陽が姿を現してくれるのでしょうか。。
まだまだ続きそうな長雨で滅入りがちな気分も、北欧音楽で清清しく吹き飛ばせたら・・・
そんな気持ちで取り組んでいます。

今週末は今活躍中でファンの多いドレクスキップと、松坂から北欧音楽の魅力を発信し続けるカンランとのジョイントライブです。
個人的に、カンランは初めてなのでとっても楽しみ。前身のナカトルマ時代から音楽のセンスが抜群なんですよ!

パーカーハウスロールもちょっと隠れ家っぽくて面白そうなカフェです。

気軽なライブなので、ふらりとぜひお立ち寄りください!

-**-***-***-***-***-***-***-***-***-***-***-**-
♪2010年7月18日(日)
「北欧の夏色音楽」~カフェで聴く北欧音楽~
ドレクスキップ&カンラン&シャナヒー 
-**-***-***-***-***-***-***-***-***-***-***-**-

■時間:open18:30 start19:00
■料金:前売¥2,000 当日¥2,500(要1ドリンクオーダー)
■出演:Shanachie Drakskip Kanran
■会場:パーカーハウスロール
アクセス■ご予約:shana☆bg8.so-net.ne.jp 上原へ (☆マークを@に変えてください)
[PR]
by shanablog | 2010-07-15 04:26 | ライブ情報
プラネタリウム☆コンサートに向けて
7月31日富田林市のすばるホール3階プラネタリウムで行われるコンサートの練習がスタートしました。


今回はハーモニーフィールズさんが製作に入ってくださることになっており、フライヤーもデザイナーのOさんが手がけてくださいました。
しっかり打ち合わせしていただいて、素敵なフライヤーが完成しました☆
b0156260_22325672.jpg

裏もカラーで凝った作り。
b0156260_2235666.jpg


6月一杯、台本作りに追われておりましたが、ようやく、1部2部のイメージが固まってきて、今日は、語り部で参加してくださる松本千代子さんとのレコーディング作業を行いました。

松本千代子さんは、現在「シナツヒコ」という演劇ユニットで活動されている女優さんです。
縁あって今回の企画にご一緒させていただくことになりましたが、なんとも可憐なお声の持ち主で、イメージにぴったり。期待が膨らんでいます♪


今回のコンサートは、すばるの担当者Uさんのプラネタリウムへの熱い想いを受け、メイシアターに続く企画コンサートをさせいていただくことになりました。
一部では「夜空を彩る光と音の歳時記」と題して、四季をイメージして那珂太郎さんの詩と共にお送りし、2部ではおなじみ、「銀河鉄道の夜」をテーマにしました。
もうすぐ七夕ですが、、「銀河鉄道の夜」も天の川(銀河)のお祭りからはじまりますよね。
白鳥座(北十字星)から南十字星まで、夏の夜空を銀河鉄道が駆け抜ける物語は、美しくて、奇妙で、切なくて・・ロマンに溢れています。


この夏は夜空を見上げ、夏の星座を眺める機会が増えそうです。

by nami
[PR]
by shanablog | 2010-07-04 22:36 | ライブ情報