カテゴリ:ライブリポート( 99 )
白夜祭@フォーゲル・ブロー
翌23日は、パーティーライブと、スウェーデンカフェFågel Blå (フォーゲル • ブロー)の夏至祭ライブのダブルコンサートでした。

京都のお仕事の後、車と電車、二手に分かれて大阪玉造にあるFågel Blå へ。
こんなところに?というような街中に突然可愛らしいお店が現れました。
今回は、北欧白夜祭のイベントや北欧音楽ピクニックでご一緒してきた家根嘉の智也子さんとのご縁で出演させていただいたのですが、オーナーのイェスペルさんをはじめ、智也子さん、雄一郎さん、Soda fountainsの伽音さんなど北欧大好きな皆さんで作られてるお店なので、インテリアも北欧尽くしでテンション上がりっぱなし!
b0156260_19053.jpg


すでにスタッフの皆さんが準備にかかっています。
可愛らしい内装にワクワク。。。
b0156260_194894.jpg


イェスペルさんが中心になってミッドナイトスペシャルプレートを手際良く盛りつけていきます。
メインはお手製スモークサーモン。オレンジ色のキャビア、初めて見ました!
b0156260_193834.jpg


お客さんもぞくぞく来られて、プレートも完成してきました。
ナイフとフィークのラッピングが可愛い!
b0156260_110462.jpg


お客様はスウェーデンが大好きな方ばかり。お店が愛されてる様子が伝わってきます。
シャナヒーのフラッグもお店に彩りを添えて。
特別な一夜になりそう。
b0156260_192559.jpg


シャナヒーのライブスタート。
連続三回目の本番とあって、息も合い、お店の雰囲気も素敵で、とてもいい感じで演奏できた気がします。
b0156260_1102534.jpg


耳を澄ませてじっくり聴いてくださいました。
b0156260_191399.jpg


コンサート後イェスペルさんが
「本国よりもスウェーデンらしい音楽だった、スウェーデンの空気を懐かしく思い出した」
と喜んでくださったことが嬉しかったです。
お客様もお洒落な方が多くて、なんとも華やかな一夜!
日本にいて北欧の空気を感じられる貴重なイベントでした。
これからもシャナヒーでも時々お邪魔させていただくと思います。

イェスペルさん、智也子さん、スタッフの皆さん、
たくさんのお客様
ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2012-06-28 01:15 | ライブリポート
音楽のあるカフェタイム・ウェスティコンサート終了♪
22日、京都にあるウェスティにて、音楽のあるカフェタイム・シャナヒーコンサートが行われました。
Akiの地元ということで、ウェスティの皆さんとの共同作業で準備が進められてきました。

ホールとは違った、スタジオのような空間の特徴を生かした照明効果が抜群でした。
森の中にいるような。
私たちの北欧サウンドがファンタスティックなおとぎの世界へ・・・。
b0156260_1010211.jpg
b0156260_10101198.jpg
b0156260_10102040.jpg


最近はみどりが主にお話コーナーを担当しています。
b0156260_10103096.jpg


お客様には、シャナヒーと、ウエスティから「フィンタック!」さん特製のスウェーデンのクッキーをプレゼントさせていただきました。
b0156260_1025564.jpg


お客様の様子。机もあって、みなさんとてもくつろいで聴いてくださっていました。
b0156260_109462.jpg


こんな影絵も。
b0156260_10103943.jpg


お星様にお祈りするソニアの歌では、おもちゃのグロッケンの音と夜空の演出がマッチしてロマンチックに響きました!
b0156260_10105050.jpg


b0156260_10104782.jpg
b0156260_10105896.jpg


きのこもにょき!
b0156260_10252234.jpg


この度はたくさんの方の協力を得てコンサートを作られました。

フライヤー、プログラムを製作してくださった米光マサヒコさん。
衣装を作ってくださった創作グループ「がちゃぼっくり」のちょっこんさん。
クッキーを作ってくださった、フィンタック!さん。
・・・特別にダーラホースのクッキー型を使って親子のクッキーにしてくださいました。お土産に食べずに持って帰るお客様が多かったそうです。
協賛してくださった、ウエスティ正面にあるおそば屋さん、「真心」さん。
フライヤーをおいてくださった、雑貨店「おやつ」さん、パン屋の「ぱんくま」さん。

そして、複雑な取り決めを誠実にまとめ、みんなを引っ張ってくださったウェスティ副館長東さん。
熱意あるスタッフの皆様。
お越しくださったたくさんのお客様。

私たちにとってはいつもよりスペシャルなライブとなりましたがいかがだったでしょうか。
またここでたくさんのパフォーマンスが繰り広げられることを期待しています。

ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2012-06-27 10:13 | ライブリポート
夏至祭コンサート♪
HPで情報を公開する間もなく、コンサートが終了してしまいましたが、9日に私(nami)の地元、箕面市の文化イベントに出演させていただきました。

お客様は年配の方が多かったですが、ちょっと珍しい音楽に、楽しそうな表情で耳を傾けてくださいました。
ひとつのコンサートからまた次のコンサートへ・・そんな風に地元のお仕事が増えていて嬉しいです。


シャナヒーの次のコンサートは6月下旬の夏至祭イベント。
夏至翌日の22日京都・桂 23日大阪・玉造にて連日コンサートを行います。

夏至祭とは、短くまばゆい夏を祝うお祭り。
スウェーデンの夏至祭は、メイポールの周りをロングダンスするのが有名ですが、ノルウェーでは、Jonsokヨンソク(聖ジョンの日)と呼ばれ、焚き木を炊いてお祝いするのだそう。デンマークやフィンランドも焚き火を燃やすそうですが、デンマークでは魔女の人形を燃やすとか。
夜中に見る太陽って、なんだか不思議ですよね・・・。


私たちのコンサートは、22日はAkiの地元ということもあって、Akiを中心に凝った準備を進めておりスペシャルなコンサートになりそうです!

23日は4月にオープンしたばかりの話題のスウェーデンカフェ、Fågel Blå (フォーゲル • ブロー)でのライブ。
お店の雰囲気は、Soda fountainsの伽音さんのブログに写真がたくさん掲載されていますので、ご覧になってみてください→ここをクリック

スウェーデン人オーナーJesperさんの手料理がお洒落でおいしそう~~
可愛い雑貨も満載!

可愛いもの好きな私も、とても楽しみ!ぜひチェックなさってくださいね!
[PR]
by shanablog | 2012-06-15 09:39 | ライブリポート
鶴見緑地 エコ縁日☆
大阪 鶴見緑地のイベントに呼んで頂きました!

日差しのなか温かく聴いてくださったみなさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。


今度演奏させて頂けるときは、ぜひ前にあった木立ちのなかで弾きたい・・・!
b0156260_14502123.jpg




エコの知識をいろいろと学べるこのイベント。
和太鼓やマリンバアンサンブルの演奏もあって、打楽器度が高し・・・

一人で盛り上がっておりました(Aki)
b0156260_14502426.jpg



休憩時間にブースに寄って、フードマイレージについてや、ノルウェーのだんろを出店されておられるお店を発見し、だんろの使い方を学んだりしました。(暖炉の上でクッキーが焼かれ、ちゃっかりと頂いてしまいました、すごくおいしかったです)
b0156260_14502313.jpg



切り株を使って椅子取りゲームがはじまり、演奏はもちろんみどりさん。


楽しい一日でした。
[PR]
by shanablog | 2012-06-05 14:11 | ライブリポート
清嶋邸ホームコンサート
シャナヒーのセカンドCDのジャケットや、HPの小鳥さんの絵でお世話になっている、清嶋素子さん。

闘病生活を続けながら、きつい治療はやめて、自宅で再び筆をとって絵を書き始めたそう。
北欧音楽から絵のインスピレーションを得たい、コンサートに行きたいけれど、体調が悪くなかなか外出も難しいとのお便りを頂き、今回出張コンサートをさせていただくことになりました。

私が絵を書き始めたのも清嶋さんの影響ですし、今までの交流の中で頂いたものはとても大きく、憧れの人です。
不安な厳しい状況であっても、自分らしさを失わず前向きに素敵に生きていらっしゃる清嶋さんの姿に、いつも励まされてきました。


五年ぶり訪れた、緑とアンティークの家具が溶け合った美しいお住まい。
親しいお友達や徳島から娘さんとお孫さんも駆け付けてくださり、リラックスしたコンサートになりました。

清嶋さんが最初にご挨拶。
私との出会いの話の中で、「私の絵と奈未さんの音楽は共通の世界がある、と最初におっしゃられ、いつも私の先を行っておられます」と、笑いを誘われましたが、最初にここに来たときは、本当に勢いだけで思いをぶつけたなあ~と懐かしく思い出しました。

... 清嶋さんとはずっとお手紙で交流を続けてきて、お話しようとするといろいろ思い出して涙が溢れてしまいそうで大変でした。
とにかく、絵だけでなく、沢山のものを頂いてきた清嶋さんが心から楽しんで耳を傾け、音楽から得たインスピレーションについて熱く語っていらっしゃるのを見て、私が一番嬉しかったのでした。

b0156260_9464057.jpg

b0156260_947744.jpg


以前からシャナヒーのCDをよく聴いてくださっていたというある高名な牧師さんが、ある時、清嶋さんの絵に感銘を受け展覧会を開きたいと訪れた際に、人魚の絵を発見。この絵、知ってる!とあまりの奇遇にビックリされたそう。
その方もお忙しい中一目会いに来てくださり、秋ごろに、清嶋さんの絵とシャナヒーのコラボコンサートを実現してくださる事になりました。

長い闘病生活で体も不自由な中、不安に違いないけれど、喜びと感謝に溢れ、命ある限り…と、意欲的に芸術を求める清島さんの姿に、再び力を頂き、自分の目標が出来た気がします。

(nami)

b0156260_9473137.jpg

[PR]
by shanablog | 2012-06-01 09:47 | ライブリポート
加東市 花と緑のまつり
b0156260_15502818.jpg


加東市のおまつりにシャナヒーを呼んで頂きました!

お世話になったみなさん、ありがとうございました!!

おいしいドーナツやジェラート、お花ももちろん


お店もたくさん。ギターショップも出店されていましたよ。

加東でんのすけくんというマスコットも来ていました。

b0156260_15503191.jpg


b0156260_15503182.jpg


音響おかださん

b0156260_15503354.jpg


お世話になりました

b0156260_15503422.jpg

b0156260_15503478.jpg


見事なジャグリングの技!
b0156260_15503542.jpg


b0156260_15503697.jpg

ハーモニーフィールズの増山さん??ありがとうございました。
[PR]
by shanablog | 2012-05-27 15:37 | ライブリポート
名古屋・宗次ホール終了!
宗次ホールのコンサート無事に終了しました。
名神集中工事の交通規制に用心し、朝3時台に車で出発したみどりん。各メンバーと楽器を拾って休憩を取りながら、予定通り8:45分にホールに到着。

ホールに足を踏み入れた途端、メンバーから「素敵ー!」と溜息が。
格調高いけれど大き過ぎずシックで、響きが抜群に良いホールなのです。

今日は120人ほどのお客様。当日券だけで、40人程だったそう。普段クラシックばかり演奏されるコンサートシリーズで、私達の音楽がどう受け入れられるのか不安もありましたが、曲が始まった時のお客様のお顔を見てなんだか一気に安心し、最後まで楽しく弾かせていただくことができました。
1時間というタイトな時間に目一杯、「この音楽が好き!」の気持ちをぶつけました(笑)

コンサート後、いろんな方にお会いできて嬉しかった。素敵なお花を頂いたり、CDも沢山買って頂きました…感謝です。
アンケートでは、演奏より衣装の評価を喜ぶ私たち(マリメッコで作ってもらった初衣装だったので…)

今日のセットリスト

M1"柳の笛のうた(ノルウェーのダンス曲)"
M2"空のポルスカ (オリジナル)"
M3"白夜のダンス (スウェーデンのダンス曲)"
M4"ルグムの湖(ノルウェーのダンス曲)"
M5"古いラインレンデル(ノルウェーのダンス曲)"
M6"目覚めよ、と呼ぶ声あり(J.S.Bach)"
M7"ナイッグへの別れ(スコットランドのマーチ)"
M8"チャーリー王子のジグ(スコットランドのダンス曲)"
M9"子守唄のワルツ(ノルウェーのダンス曲)"
M10"リマのショティス (スウェーデンのダンス曲)"
M11"結婚式のマーチ(ノルウェーのダンス曲)"
M12"ポールさんの鶏(ノルウェーのダンス曲)"

帰り道、道を間違えたために渋滞に巻き込まれ、その長い道中、記録していただいた今日のコンサートの映像を車の中で早速鑑賞。

…さすがコンサートホール。生音で各音の出力が全然違い、舞台上ではバランスがとても不安だったのですが、客席側では見事にそれぞれの音を聴かせていたので、ビックリしました。
PAでは再現できない生音の魅力、ホールの良さを再認識しました。

三回程リピートしたものの、まだ渋滞が抜けられず、今度は昨年秋に行った堺筋倶楽部コンサートの映像も鑑賞。懐かしくて、楽しみました。あーまた歌ものやりたい。。。
道中お喋りし尽くして、夜9時過ぎようやく全員帰宅。
長距離運転、お疲れ様でしたー!


ホールの関係者の皆様、
聴きに来て下さった名古屋の皆様
ありがとうございました!

PS写真、動画は後日に、、、少々お待ちください

b0156260_1327135.jpg


b0156260_1327287.jpg


b0156260_1327410.jpg


おまけ、道中甲賀の里☆
b0156260_132762.jpg

[PR]
by shanablog | 2012-05-24 00:27 | ライブリポート
ケルトシットルケレコ発ライブ終了!
13日、神戸のSonic Hall (ソニックホール)にて、CELTSITTOLKEのCD発売記念コンサート ~てんこもりJAM Vol.2~が開催されました。
Vol.1のCDに参加し、第1回目のレコ発ライブに参加した私たちですが、今回も参加させていただくことができ嬉しかったです。
2番手で出演した私たちは、出番の後は気楽に鑑賞することができ、ライブの時間はなんと4時間という長丁場でしたが、各バンドが30分弱で回転し、また音楽がぜんぜん違うので飽きることなく最後まで集中して楽しませていただきました。

今回どんな内容の曲を演奏するか随分悩みました。当初、現在作っているCDの曲を演奏しようと思っていたのですが、やはりケルトに絞った方がいいかと思い、最終的にはアイリッシュを中心に演奏しました。
ほりおみわさんと一緒に演奏したシューラルーやShe moved through the fairは、とても久しぶりでしたが、一緒に歌の世界を綴ることができ幸せでした。
新しい曲ではみわさんが最近レパートリーにしているマウスミュージックメドレー。呪文のようにも聴こえますが、ノリがよくて楽しい曲なので好評でした。
b0156260_9325620.jpg


よく演奏でご一緒している松阪健さん&貴瀬修さんのユニットでは、みどりんが飛び入り出演。若手の行灯社さんは清涼感たっぷりで美しく、グレンフィールドさんは丁寧なリズムでじっくり聴かせ、さいとうともこさんは、豪華サポートを率いて好きな世界を描いていました。鞴座さんも現在CDを製作中との事、その新曲からオリジナルナンバーばかりを演奏されました。CDの完成が楽しみです。
トリを務めたドレクスキップは見ごたえも充分でお客様を沸かせていました。

最後にはお待ちかねの恒例大セッション。
アンコール含め4セットを全員で演奏しました。楽しくて楽しくて・・・私はやっぱりアイリッシュが好き!!を再認識しました。
b0156260_9355885.jpg


レコ発と言わず、毎年こんな企画があったらいいなあ~とのお声も頂きました。
なかなかない貴重な機会、充実した一日になりました。

ビートショップの水谷さん、ふみさん
音響照明その他スタッフをしてくださった神戸電子専門学校のみなさん、
共演者の皆さん、
そしてたくさんのお客さま。
ありがとうございました!

写真提供:ふみさん
[PR]
by shanablog | 2012-05-15 09:36 | ライブリポート
シャナカフェ@りんごの木
先週末、福崎町「りんごの木」さんのライブは陽射し暖かく、春の花もキレイで、いつもながら幸せいっぱいの空間でした。
遠方からもはるばる起こし下る方もいて、沢山のお客様でした。いつも聴きにきて下さる方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

りんごの木さんの幸せな空気感はオーナー久美子さんのほのぼので温かいお人柄、素敵なお母様のセンスが活かされたインテリアやお花のしつらいから生み出されている気がします。
リハーサル後に頂いたまかないのピザ、最高に贅沢なひとときでした!
b0156260_11481.jpg


今回はりんごの木さんの7周年記念ライブ。おめでとうございます!!
7年も経ったとは思えない!とおっしゃっていましたが、お店を中心にステキな人の輪が広がっていることを感じました。
シャナヒーは三度目の出演。何度も同じ場所へ呼んでいただけるのはとても光栄で嬉しいことだとしみじみ思いました。
b0156260_11182580.jpg

3回目にして初めてオルガンを持っていけて嬉しかったです。空間に響いてなかなか好評でした。
それから、お耳汚しのコーラスもやっちゃいました!緊張するかなと思ったけど、楽しくて病みつきになりそう!

りんごの木さんのブログもご覧ください。

ライブ後は定番のミニセッション。三線倶楽部の皆さんや、オカリナ、リコーダーなどで参加して下さって、朧月夜、月の庭、アニーローリー、涙そうそうなど楽しみました。いつも三線の音がすごくよい感じなのです。

三線倶楽部の皆さんは着物姿で参加して下さったのですが、着物を着る会のメンバーなのだそう。りんごの木さんでは、着物カフェの日があるのです!こちらご覧ください
あぁ、ステキ過ぎる・・・。そんな会があったら私も参加したい!北摂にはないのかしら・・・。

お客様が全員帰られた後、静かなお店にコーヒーとシフォンケーキを用意してくださっていました。お花のフォークレストがオシャレ。感激でした。。。。
b0156260_10564712.jpg


帰り道もおしゃべりが盛り上がって楽しかったのですが、最後に車でドジをしてメンバーを
ビックリさせてしまいました。取り敢えず無事で良かったけど…。
これからはもっと運転気をつけます(反省)


ようやく春にお伺いさせていただいたカフェライブは、お天気にも恵まれ、幸せに包まれた一日なりました。
お忙しい中、足を運んでくださったお客様、久美子さんとお母様、本当にありがとうございました。
また1年後にお訪ねできるのを、今から楽しみにしています!
[PR]
by shanablog | 2012-04-10 11:15 | ライブリポート
LUNA AZUL
兵庫県西宮市にあるヨットハーバー内のおしゃれなバー、ルナアズールさんへ、ライブに行ってきました。身近な西宮市にこんなロマンチックなエリアがあるなんて!
b0156260_17481010.jpg

到着早々、テラスからの景色に思わず歓声を上げてしまいました。
ヨットが一杯・・・
ここはヨットを楽しむ方々の集うバーだそうで、もちろんオーナーさんもクルージングがお好きで船を持たれているそう。

b0156260_17431486.jpg

朝からあいにくの雨模様でしたが、リハの終盤になると雨も上がり、窓の外に虹が見えました!
アイルランドでは虹のふもとには「幸せ」があるとの言い伝え。
何かいいこと起こるかな!?

b0156260_17433232.jpg

日も暮れて店内はますますロマンチックな雰囲気に。

b0156260_17483115.jpg

1stステージでは最近弾いていないアイリッシュを中心に、フィドル・ピアノ・バウロンのトリオで演奏しました。
雨だったので「雨の中を・・・」久しぶりで楽しめました。

b0156260_1744268.jpg

2ndステージでは北欧チューンを。
今回はハープのBGM付きお話コーナーも。
ドラムも演奏されるオーナーさんが、パーカションに興味を持たれ質問が飛ぶなど、ライブの合間のお客様との会話の掛け合いも楽しかったです。

b0156260_1744198.jpg

今日のお客様はなんと全員男性!
初めてシャナヒーを聴いてくださった方も盛り上がって、それぞれに楽しんでくださったようでした。

終演後はヨットでオーストリアから日本に渡った話や船の魅力などいろいろなお話を聴かせていただき、知らない世界を垣間見た気分。。。。

夏のライブ時には本番前にクルージングさせていただけるとか。
それはまたぜひお伺いしたいです!

ちょっと都会の喧騒を離れて、こんな一夜もいいものですね。

遠方お越しくださった皆様、
機会を作ってくださった皆様、
ルナアズールの皆様、
ありがとうございました。
[PR]
by shanablog | 2012-03-28 18:04 | ライブリポート