2011年 06月 04日 ( 1 )
学校公演♪
6月3日058.gif
SAYAKAホールにて登美ヶ丘高校の学校公演♪ namiとみどりが出演してきました060.gif
 
メンバーは。。。
   hatao (フルート, ホイッスル)
   ほりおみわ (うたうたい)
   松坂 健 (イリアンパイプス, コンサーティナ, バウロン)
   みどり (フィドル)
   上原 奈未 (ピアノ, ハープ)
   EDDY 吉野 (ダンス)
   麻里 (ダンス)
   沙織 (ダンス)
   夢 (ダンス)        。。。の、総勢9名070.gif
(リンクのあるメンバーは早々にブログ記事をUPされていたので、そちらも見ていただくとそれぞれに面白いかも♪ です☆)
 
  会場となったSAYAKAホール、
b0156260_5391293.jpg

               すごーく広くてね。。。特に奥行きが。 さてさて、どんな風に配置しましょうか。設営中。
 
今回の公演は、メンバーを見てもわかるように、とても豪華なキャストで。
歌の場面、楽器の場面、そして、きらびやかなダンスの場面♪
プログラムを組み立てたhataoさんも「ケルト音楽のいろいろな面を観てもらいたいから。。。」と、演目の選択には本当に苦労をされていました。
いただいた90分に配置するにはパンパンな選曲。 うーん。。。どうする?
でも、もう1曲も削りたくないな~。。。
ということで、学校公演にしては珍しく解説やお喋りは必要最小限におさえた(楽器紹介やケルトの音楽についてなどはちゃんとしましたよ~!!)内容で臨むこととなりました。

リハーサルでは、音響さん、照明さんと入念に段取り確認。
照明が入ると、本当に音の世界のイメージが広がります。。。
今回の音響さんはとてもやりやすい演奏環境を作ってくださって嬉しかったです066.gif

さて。開演061.gif

パイプスとハープをフューチャーした美しい曲から始まります。
そして、ダンス、歌。
 
だんだんと生徒のみなさんの気持ちが近づいてくるのがわかりました。

終盤、J-CLICK のみなさんによるダンス体験コーナーでは先生も参加してくださり大盛り上がり003.gif
 
そしてアンコールに用意させていただいたアイリッシュアレンジの校歌では、なんとなんと生徒さんが手を上げてくださって舞台に。彼を筆頭に客席からも校歌の大合唱。すごいパワーを感じました060.gif

そんなこんなな大盛り上がりの舞台が終わった楽屋にて。。。
b0156260_63637.jpg

いやいや。。。本当に楽しかったです! 登美ヶ丘高校の皆さん♪ ありがとうございました!
 
[PR]
by shanablog | 2011-06-04 06:11 | ライブリポート