2010年 06月 24日 ( 1 )
北欧音楽ピクニックその2
b0156260_0231730.jpg


途中大風が吹いていましたが、カロリーナやヨーランの音楽に妙にマッチしていて、雰囲気も最高でした。
個人的にはカロリーナの多彩な歌唱が特に心を打ち、今でもその感動を思い返しています。
カンテレを爪弾きながら歌う物悲しい子守唄(カロリーナの作)は本当に美しかった・・・
HFのKさんが、数ある北欧の演奏家の中でもソロで聞かせられるのはこの人しかいない、と選んだだけある素晴らしいパフォーマンスでした。

b0156260_0232840.jpg

ヨーラン氏、毎年ながらかっこよすぎ!

自然の中で聞く音楽は、建物の中で聴くのとまったく違っていて、音楽を非日常の空間へとみごとに演出してくれます。
万博のあの広大なスペースを3ステージで贅沢に使ったり、音楽以外のいろいろな分野をからめながら、成功に導く手腕はさすが!いろいろ勉強になりました。

b0156260_023391.jpg

打ち上げも大いに盛り上がって楽しかったです☆
Kさん、胸一杯で・・・と感無量な様子でした。
スタッフの皆さん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。
今回のイベントが今後もつながっていくことを願っています!
[PR]
by shanablog | 2010-06-24 00:29 | ライブリポート