Ljus発売記念ライブ御礼!
早いもので一週間以上が経ってしまいました(遅いリポートすみません・・・)

4月10日に無事にCD発売し、ついにこの日がやってきました。
12/9 3/3と、CD発売プレライブを行い、今回は三回目の清嶋素子さんとのコラボレートコンサートとなりました。

b0156260_16194242.jpg


私たちの現在の音楽にぴったりな会場って?
悩んだ末、あまり広すぎず、音楽に集中して聴いていただける環境を。。ということで伊丹アイフォニックの小ホールに決まりました。

小ホールではありますが、音響も大切にしたいということで確実に良い音を作ってくださるNMGさんにお願いしました。
定員ぎりぎりの沢山のお客様がお越し下さり、中には静岡や愛知、広島からも・・・・
本当に楽しみに来て下さったお客様の気配が伝わり、暖かい空気感のなか演奏させていただくことが出来ました。

自主公演ということで至らない面も多々あったかと思いますが、足をお運びいただいた皆様には心から感謝いたします。

会場には、清嶋さんの持ち物であるアンティークの椅子を6脚運び込み、絵を展示しました。

b0156260_16195693.jpg


はじめに清嶋さんから、ご挨拶。テンペラ画家の清嶋さんは今回のアルバムのために7枚の絵を描き降ろしてくださいました。
7年前の私たちとの出会いから、当日までの心境を熱く語ってくださり、「今宵、この会場に天から光の雫が舞い降りますように」と締めくくられました。

b0156260_16201189.jpg


スペシャルゲストの藤木信希さん、ほりおみわさんとのハーモニーが聞きどころ!
信希さんは昨年お子さんを出産し、この日も連れてきていらっしゃいましたが、母となりますますマリアがぴったりの雰囲気でした!


b0156260_16204557.jpg

コンサートではCDの曲順通りに演奏し、かっこうや、花嫁ロジー、星の行方では、みわさんに語りも入れていただき、全体を通して物語のようになれば・・と構成しました。
みわさんのロジーはぐいぐいとお客様を惹きつけていました。

b0156260_16202888.jpg

Akiのヴィブラフォンもこのアルバムに欠かせない楽器です。


最後にいただいたアンコールでは、今回、わたしたちにとって一番の山場!
krajaのアカペラの歌を、この日のためにみわさんが日本語で詩を書いてくださって
全員で歌い、奏でるというスペシャル企画!
「あなたを見ている」という素敵な歌になりました。
やっぱり日本語は日本人の心にすうーっと染みますよね・・。

そして最後は月の庭を皆で演奏しました。
b0156260_16205785.jpg

女子パワーが弾けました!


今回のCDは私たちと清嶋さんとのストーリーが織り込まれていると感じています。
昨年だけでも何度も手術もされ、4月のコンサートが遠く感じた時もありました。

お互いに励ましあい創作してきた一年間を経て、こうしてお届けできたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
このアルバムが、多くの方に届けられ愛されてくれることを願っています。

コンサートを聴きに駆けつけてくださった皆様、
舞台作りを支えてくださったNMGの皆様、スタッフの皆様
一緒に舞台を作ってくれた共演者の皆様、
清嶋素子さん、
ありがとうございました。

b0156260_16421298.jpg

清嶋さんの日記より
[PR]
by shanablog | 2013-04-25 16:43 | ライブリポート
<< CD発売記念ライブvol.2@... シャナヒー新譜「Ljus」リュ... >>