ケルトシットルケレコ発ライブ終了!
13日、神戸のSonic Hall (ソニックホール)にて、CELTSITTOLKEのCD発売記念コンサート ~てんこもりJAM Vol.2~が開催されました。
Vol.1のCDに参加し、第1回目のレコ発ライブに参加した私たちですが、今回も参加させていただくことができ嬉しかったです。
2番手で出演した私たちは、出番の後は気楽に鑑賞することができ、ライブの時間はなんと4時間という長丁場でしたが、各バンドが30分弱で回転し、また音楽がぜんぜん違うので飽きることなく最後まで集中して楽しませていただきました。

今回どんな内容の曲を演奏するか随分悩みました。当初、現在作っているCDの曲を演奏しようと思っていたのですが、やはりケルトに絞った方がいいかと思い、最終的にはアイリッシュを中心に演奏しました。
ほりおみわさんと一緒に演奏したシューラルーやShe moved through the fairは、とても久しぶりでしたが、一緒に歌の世界を綴ることができ幸せでした。
新しい曲ではみわさんが最近レパートリーにしているマウスミュージックメドレー。呪文のようにも聴こえますが、ノリがよくて楽しい曲なので好評でした。
b0156260_9325620.jpg


よく演奏でご一緒している松阪健さん&貴瀬修さんのユニットでは、みどりんが飛び入り出演。若手の行灯社さんは清涼感たっぷりで美しく、グレンフィールドさんは丁寧なリズムでじっくり聴かせ、さいとうともこさんは、豪華サポートを率いて好きな世界を描いていました。鞴座さんも現在CDを製作中との事、その新曲からオリジナルナンバーばかりを演奏されました。CDの完成が楽しみです。
トリを務めたドレクスキップは見ごたえも充分でお客様を沸かせていました。

最後にはお待ちかねの恒例大セッション。
アンコール含め4セットを全員で演奏しました。楽しくて楽しくて・・・私はやっぱりアイリッシュが好き!!を再認識しました。
b0156260_9355885.jpg


レコ発と言わず、毎年こんな企画があったらいいなあ~とのお声も頂きました。
なかなかない貴重な機会、充実した一日になりました。

ビートショップの水谷さん、ふみさん
音響照明その他スタッフをしてくださった神戸電子専門学校のみなさん、
共演者の皆さん、
そしてたくさんのお客さま。
ありがとうございました!

写真提供:ふみさん
[PR]
by shanablog | 2012-05-15 09:36 | ライブリポート
<< ☆マリメッコ☆ いよいよ13日は!! >>