J-Click公演"Just Alive"
アイリッシュ・タップダンスユニットJ-Clickスタジオの公演に、ミュージシャンとして参加してきました!
私たちにとっては3回目。
去年に続いて、大森さん(フィドル)、岡崎さん(ギター)、松坂健さん(イーリアンパイプス他)、Akiちゃんの代役として山下さん(パーカッション)、そしてあらたにほりおみわさん(歌)が加わり、総勢七名の共演でした。
hataoさんは残念ながら渡欧中につき欠席。

400名の客席が1ヶ月も前に完売だったとか。立ち見も出ていましたが、J-Clickさんの舞台はスケールが大きくて照明や演出もとても勉強になります。いつもちょっとだけリバーダンスのミュージシャンになった心境で、楽しいです☆

b0156260_2302267.jpg


今回の目玉は和楽器演奏集団“独楽”さんと、エディさんたちタップとのコラボ。
巨大な和太鼓が置いてあるだけでも絵的にカッコイイ。
和とタップが見事に融合してましたよ!
b0156260_2305420.jpg


もうひとつの目玉は、みわさんの衣替え(?!)
シーンに合わせて3回チェンジしたのですが、僅か1曲4分の間にドレスからヘアまで大変身!
お見事&素敵でした!
もちろん歌は言うまでもなく・・輝いていました。カロデン、最高に良かった~!!

来年は一気に1000人規模の公演を決意されてるエディさん。
いつも発想が自由で遊び心があって、、、いっぱいいいもの、頂いています♪

来年も応援しています!

b0156260_2312029.jpg

ダンサーの皆様、共演の皆様、スタッフの皆様、そして大勢のお客様、ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2011-06-21 23:01 | ライブリポート
<< ミュージック カフェ ランチタ... リマスタリング >>