アレ・メッレル・バンド来日情報♪
スウェーデングラミー「アレ・メッレル・バンド」がもうすぐ日本にやってきます!
ワークショップもあり、私たち3名も早々に参加申し、サンプルのDVDも届いて期待が高まっています♪

アレ・メッレルは随分昔、マネージャーのEvaさんから、いろんな楽器が自由自在に弾けちゃうすごい人なんだよ~って話を聞かせていただいたことがありましたが、その時はまだfrifotのメンバーというくらいしか知らなくて、でもその後幾度か彼のステージを目撃して、本物のミュージシャンとはこんな人なんだとつくづく感じたものです。

シャナヒーのセカンドのlittle bird told meは彼の演奏をイメージして作った曲だし、現在イーリアンパイパーの健さんにセルフロイト・フルート(柳の笛)の製作をお願いしているのも、彼への憧れから・・・(もし健さんの楽器が完成したら、お披露目しますね!)
私にとってもやはり影響力大きい偉大なお方です。

そんな彼が率いるのは、なんとスウェーデンだけでなく、ギリシャ、セネガル、カナダやメキシコなど5カ国の音楽家が融合したが21世紀型ワールドミュージックなのだそう。
どんなステージが繰り広げられるのか想像つかないけど、とにかくアレの音楽が聴きたい!
夢の一夜になりそうな予感です。


アレ・メッレル・バンド
4大陸の民族音楽が拮抗、融合。スウェーデン発、21世紀の混血音楽!

2011年2月22日火曜
大阪:ザ・フェニックスホール
Open 18:30/Start 19:00

2/20(日) 大阪 ワークショップ

詳細はこちら ハーモニー・フィールズさんのサイトへ


[PR]
by shanablog | 2011-02-04 10:31 | インフォメーション
<< 春、待ち遠しいですね♪ 都さんライブ >>