「フィドル」の音楽 The Music of Fiddlesバイオリンがフィドルと呼ばれる瞬間。
いよいよ1週間後の今日は
「フィドルの音楽 The Music of Fiddlesバイオリンがフィドルと呼ばれる瞬間」
のライブです!!(HPでのタイトルが違っていましたスミマセン)

そう、あの名高いModernIrishProject(モダンアイリッシュプロジェクト)が来阪され、ドレクスキップと共にジョイントライブを行います!

ModernIrishProjectのフィドルの大渕さんはとてもお若いのですが、実力とスタイルを兼ねそろえた関東、いや、日本でも屈指のフィドラーです。青いフィドルがトレードマーク♪
かの、大嶋豊さんに「日本のアイリーン・アイヴァース」と言わしめておられるほど。。。

その彼らが新作アルバム「3Films」リリースされるとのことでレコ発ライブも兼ねて登場します。
MIPだけでも、見る価値あり!

もしドレクスキップもまだ未体験でしたら、是非是非ご参加ください。
滅多にない貴重なライブと思います。

シャナヒーは、今回はなんと、ジャズで活躍中の佐々木善暁さんに参加いただいての4人編成でオール・アイリッシュな内容のライブを行います。1stステージですのでお見逃しなく!
やっと叶ったベースサウンド、楽しんでいただければと思います。
よろしくお願いします!


【22日(日)大阪】

【時間】open12:30  start 1st 13:30 2nd 14:20 3rd 15:10 (1ステージ40分予定)
     (1stシャナヒー 2ndミップ 3rdドレク)
【価格】S席:前売¥2,500 当日¥3,000 
    A席:¥2,000 B席:¥1,500 barcounter¥1,000(いずれも要1オーダー)
    ※Sが通常席になります。座席の詳細はコチラです。
【予約】全席予約制、予約順にお席をご案内します。
ロイヤルホースでの予約が優先的です。
     ①シャナヒーへ
       前日までにメールにて
「8月22日」「人数/チケット枚数」「お名前」をご連絡下さい。
     ②ロイヤルホースでのご予約 ※前日までにご清算
       電話でのご予約は⇒06-6312-8958(ロイヤルホース)
       HPでのご予約はhttp://www.royal-horse.jp/へ。会員登録すると10%OFF。
【出演】Drakskip・MIP・Shanachie   
【会場】大阪・梅田 ロイヤルホース
[PR]
by shanablog | 2010-08-15 03:36 | ライブ情報
<< 「フィドルの音楽」終了~☆ 北欧の音楽と雑貨に囲まれた写真展 >>