小学校公演終了
今日は、お馴染みリコーダー奏者・織田優子&シャナヒーtrioで、神戸の小学校へ公演に行ってきました。

猛威を振るっているインフルエンザの影響か、1年生は学年閉鎖。出席してくれた生徒の皆さんも全員マスクという、ちょっといつもと違った雰囲気で始まりましたが、子供たちのフレッシュな反応がビシバシ伝わってきて、曲目が進むに連れてどんどん乗せてもらいました。

今日はMCも仕切ってくれていたおだちゃん、久しぶりなのに不思議にそんな気がしなくて、とっても楽しかった~!
小学校のときの学校公演がきっかけでリコーダーの道に進んだ彼女、「描いた夢はきっと叶う!」という子供たちへの熱いメッセージが、よく伝わって心に響きました。

最後のポルカメドレーでヒートアップしたからか、思いがけずアンコールが来て少々慌てる一幕も。
アンコールでは会場の皆さんと一緒に歌い、Akiがボンボを叩きながら会場を一周して盛り上げてくれました。

b0156260_624865.jpg





準備、セッティングをしてくださった、
区役所の皆様、
ほたるびコンサート協会の皆様、

そして最後まで楽しく聞いてくれた
小学生の皆さん、

ありがとうございました!
[PR]
by shanablog | 2009-12-10 00:53 | ライブリポート
<< ライブ情報 一歩♪一歩♪ >>