いよいよ今週末!
”ふいごつかいとかたりべ”

シャナヒーでは初めてジョイントさせていただく鞴座さんとのライブがいよいよ今週末となりました。
シャナヒーHPの管理人である私のPCが壊れてしまい、更新できずにおりますので、ここで改めてご案内させて頂きますね♪

鞴座さんをご存じない方のためにHPからプロフィールの一部を御紹介。

「鞴座とは古式の製鉄に用いられる鞴(ふいご)を使った火おこしの装置のことです。鞴の風が唸り、鉄が弾かれる。かつて時代の最先端であった鞴座はバグパイプやアコーディオンなどの鞴楽器と鉄弦ギターを用いた新しい音楽のスタイルとなって現代に甦りました。
鞴座は、アイリッシュ・ケルトやフランスのミュゼットクレズマーやジプシーなどのヨーロッパの大衆音楽を基調としそこに様々な要素とジャパニーズ・テイストを加味した全く新しい、それでいてどこか懐かしいサウンドを提供します。」
     
という彼らの音楽、私も新譜CD「ふいごまつり」をドライブのお供に愛聴しておりますが、イーリアン・パイプやティン・ウィッスル、サックスなどを演奏される金子さんをはじめとした、皆さんの歌心溢れる演奏は本当に素敵で楽しい!
私たちがイメージするヨーロッパのストリート・ミュージックそのものなサウンドで、実は初めての鞴座さん生ライブ、とっても楽しみなのです。


対する今回のシャナヒーは、カフェシャナヒースタイル(フィドル・メロディオン・アイリッシュハープ)のほか、ビブラホンも登場、ノルウェーの美しいダンスチューンの小品集をお届け予定です。
北欧のトラッドはたくさんありますが、中でも北欧音階によるチューンはやはり心惹かれ、ちょっとマイナーな曲調にビブラホンのサウンドが不思議とハマるんですよ~!
もちろんアイルランドコーナーもたっぷり、初企画「ビブラホンでアイリッシュ」な曲もありますので、どうぞお楽しみに!

**********
ふいごつかいとかたりべ
**********

欧州場末の酒場音楽の心地よい風を紡ぎだす“ ふいごつかい ”鞴座と、ケルト~北欧の詩情あふれる伝承音楽の“ かたりべ ”シャナヒー。初のジョイントライブ。

※昼間のイベントです。

【場所】
大阪南堀江・フィドル倶楽部
http://homepage3.nifty.com/fiddle-club/

大阪市西区南堀江1-1-12浅尾ビル3F
(地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅5番出口から南へ徒歩2分)
06-6536-7315

【日時】
2009年4月26日(日)
open 13:30 / start 14:00

【料金】
前売り¥2,500/当日¥3,000
(共に1ドリンク付き)
※ライブ終了後、+¥500で打ち上げに参加できます。

【出演】
◯シャナヒー http://shanachie.jp/
河原のりこ(ヴォーカル、語り)
上原奈未 (ピアノ、アイリッシュ・ハープ)
Aki   (パーカッション、メロディオン)
みどり   (フィドル)

◯鞴座 http://www.kcat.zaq.ne.jp/www/fuigo.html
藤沢祥衣(アコーディオン、コンサーティナ )
金子鉄心(イーリアンパイプス、ホイッスル、サックス)
岡部わたる(ギター)

【お問い合わせ】
お店に直接または、
fuigoあっとba2.so-net.ne.jp
(あっとを@に変換して送信ください。)
[PR]
by shanablog | 2009-04-20 23:31 | ライブ情報
<< ふいごつかいとかたりべ 終了し... ソフィア・カールソン・レビュー >>