シャナヒー動画「リマのショッティス」
上岡淳平さんによる新しい動画が完成しました。
滋賀県のヴォーリズ建築のお屋敷内にて、1年前に撮影した映像です。
3rdアルバム「Ljus」より「リマのショッティス」どうぞご覧ください。


[PR]
# by shanablog | 2014-05-16 15:41 | インフォメーション
~非日常の扉口で~
4/12 西宮市"遊楓亭"でのコンサートでは沢山のご来場ありがとうございました。
十数年越しで実現した、画家の待井健一さんとの絵と音楽のコンサート。
思い思いに水色の時間を過ごしていただけていたら嬉しいです。
コンサート後のセッションまで、多くの方にご参加いただき、春の柔らかい日差しの中、温かな時間を過ごすことができました。
日本の古き良き建物の雰囲気が待井さんの描く、どこか懐かしい街角の景色にぴったり。
路地を曲がって不思議な世界に誘われるよう・・・素敵な作品に、私たちもインスピレーションをいただきました。
待井さんも、桜吹雪の見える縁側で、生の音楽を背に絵を描くひとときを、喜んでくださいました。
お着物でご参加くださった方々もまた、和の雰囲気を素敵に盛り上げてくださいました。

お越しくださったお客さま、待井さん、遊楓亭の皆さん、ありがとうございました!
Iさんから頂いた写真をまとめてみました♪
b0156260_18451588.jpg


そして、この日、初めてシャナヒーの音楽を聴いてくださったお客様が、とても素敵な感想メッセージを寄せてくださいました。
ご本人の了解をいただきましたので、こちらにご紹介させていただきます。
(文・構成:西村シーリンさん)

b0156260_18301254.jpg


b0156260_18501365.jpg


ありがとうございました♪
[PR]
# by shanablog | 2014-04-20 19:09
あけましておめでとうございます
2014年あけましておめでとうございます。
昨年はCD発売とCD発売記念ライブからスタートし、秋のツアーやカロリーナの公演までたくさんの方に支えていただき歩み続けることが出来ました。ありがとうございました。
b0156260_2141624.jpg

↑名古屋宗次ホール・スウェーツタイムコンサート 「北欧のクリスマス」より

シャナヒーのブログが4月から長らく更新が途絶えてしまっていましたが、それぞれの個人の活動とともにブログでコンサートリポートしています。よろしければこちらもチェックください♪

みどり 薫風Blog
Aki パーカッションを、鞄につめて。
Nami   やわらかな音じかん

先日、CD「Ljus」より"空のポルスカ"のPVが完成しUPしました。
昨年3月31日、近江八幡にある、ヴォーリズ建築のお住まいをお訪ねした際に撮影した演奏風景を中心に、映像を上岡淳平さんが製作してくださいました。
ぜひご覧になってください♪




今年のコンサートは今週末、大阪駅内時空のひろば「大阪駅 トワイライトガーデンシンフォニー」から。
今年もシャナヒーをどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
# by shanablog | 2014-01-05 21:13 | インフォメーション
CD発売記念ライブvol.2@りんごの木
4月21日、兵庫県福崎町にあるGallery&TeaRoomりんごの木さんへ8回目のお誕生日のお祝いコンサートに行ってきました。
8周年記念であると同時にシャナヒーCDの発売記念ライブ第2弾ということで、みわさんにもご参加いただき、清嶋さんの絵画も持参しました。
そして特別に音響もNさんに助けていただき、良い環境で演奏させていただくことが出来ました。
空は快晴、背景から差し込む光も美しく、幸せな春の午後を過ごしました。

いつもながら、りんごの木の久美子さんとお母様の朗らかで優しい笑顔、ガーデンの美しさ、清清しい空気、まかないランチの優雅さに、演奏前からテンション高く、心をすっかり洗われたわたしたちでした。

写真によるライブリポート☆
b0156260_153341.jpg
b0156260_15677.jpg
b0156260_151671.jpg
b0156260_161323.jpg
b0156260_110549.jpg
b0156260_154145.jpg
b0156260_1102428.jpg



最後はアカペラ&月の庭で締めくくり、また来年もお会いできることを願いながら帰途につきました。
毎回足を運んでくださるお客様や、遠方お越しくださったお客様も・・・お顔を近くで見ながらのライブはカフェならではの雰囲気でした。

りんごの木のブログでもリポートが掲載されています♪

思い出に残る春の一日になりました。ありがとうございました!
[PR]
# by shanablog | 2013-05-02 01:25 | ライブリポート
Ljus発売記念ライブ御礼!
早いもので一週間以上が経ってしまいました(遅いリポートすみません・・・)

4月10日に無事にCD発売し、ついにこの日がやってきました。
12/9 3/3と、CD発売プレライブを行い、今回は三回目の清嶋素子さんとのコラボレートコンサートとなりました。

b0156260_16194242.jpg


私たちの現在の音楽にぴったりな会場って?
悩んだ末、あまり広すぎず、音楽に集中して聴いていただける環境を。。ということで伊丹アイフォニックの小ホールに決まりました。

小ホールではありますが、音響も大切にしたいということで確実に良い音を作ってくださるNMGさんにお願いしました。
定員ぎりぎりの沢山のお客様がお越し下さり、中には静岡や愛知、広島からも・・・・
本当に楽しみに来て下さったお客様の気配が伝わり、暖かい空気感のなか演奏させていただくことが出来ました。

自主公演ということで至らない面も多々あったかと思いますが、足をお運びいただいた皆様には心から感謝いたします。

会場には、清嶋さんの持ち物であるアンティークの椅子を6脚運び込み、絵を展示しました。

b0156260_16195693.jpg


はじめに清嶋さんから、ご挨拶。テンペラ画家の清嶋さんは今回のアルバムのために7枚の絵を描き降ろしてくださいました。
7年前の私たちとの出会いから、当日までの心境を熱く語ってくださり、「今宵、この会場に天から光の雫が舞い降りますように」と締めくくられました。

b0156260_16201189.jpg


スペシャルゲストの藤木信希さん、ほりおみわさんとのハーモニーが聞きどころ!
信希さんは昨年お子さんを出産し、この日も連れてきていらっしゃいましたが、母となりますますマリアがぴったりの雰囲気でした!


b0156260_16204557.jpg

コンサートではCDの曲順通りに演奏し、かっこうや、花嫁ロジー、星の行方では、みわさんに語りも入れていただき、全体を通して物語のようになれば・・と構成しました。
みわさんのロジーはぐいぐいとお客様を惹きつけていました。

b0156260_16202888.jpg

Akiのヴィブラフォンもこのアルバムに欠かせない楽器です。


最後にいただいたアンコールでは、今回、わたしたちにとって一番の山場!
krajaのアカペラの歌を、この日のためにみわさんが日本語で詩を書いてくださって
全員で歌い、奏でるというスペシャル企画!
「あなたを見ている」という素敵な歌になりました。
やっぱり日本語は日本人の心にすうーっと染みますよね・・。

そして最後は月の庭を皆で演奏しました。
b0156260_16205785.jpg

女子パワーが弾けました!


今回のCDは私たちと清嶋さんとのストーリーが織り込まれていると感じています。
昨年だけでも何度も手術もされ、4月のコンサートが遠く感じた時もありました。

お互いに励ましあい創作してきた一年間を経て、こうしてお届けできたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
このアルバムが、多くの方に届けられ愛されてくれることを願っています。

コンサートを聴きに駆けつけてくださった皆様、
舞台作りを支えてくださったNMGの皆様、スタッフの皆様
一緒に舞台を作ってくれた共演者の皆様、
清嶋素子さん、
ありがとうございました。

b0156260_16421298.jpg

清嶋さんの日記より
[PR]
# by shanablog | 2013-04-25 16:43 | ライブリポート
シャナヒー新譜「Ljus」リュース発売日です!
b0156260_602949.jpg

本日4月10日シャナヒーの新譜「Ljus」リュースが全国発売します!
Ljus
Shanachie
発売 2,500円 No:BSSB-1343

試聴はこちらから

全国CD店、アマゾンにて、ご購入いただけます。

HMV

タワーレコード

サイン付きはこちらからお申し込みください。
smykkeboksレーベル


下記ショップで委託販売していただいています♪

ワールドミュージック専門のカルタコムさん

奈良橿原市のミュージックカフェ・アンジェスさん

京都桂駅前 雑貨店おやつさん

そのほか一部ヴィレッジヴァンガードや雑貨店などにも置いていただいています。
委託販売していただけるお店も随時募集しています!

先行予約していただいた皆様へCDをお届けさせていただきました。
サインはこんな感じで♪
b0156260_6432891.jpg


たくさんの方のお手元で楽しんでいただけますように・・・

ご感想もお待ちしています!
[PR]
# by shanablog | 2013-04-10 06:43 | CD情報
PV撮影に行ってきました♪
3月の終わりに、新譜CDのためのPV撮影にメンバー皆でお出かけしてきました。
滋賀・近江八幡にある、とあるヴォーリズ建築の古いお屋敷を一日貸切にしていただき、気ままに撮影。晴天で最高に気持ちのいい一日となりました!

b0156260_618230.jpg


暖炉と煙突のある古い邸宅。なんとも心が落ち着く居心地のいい場所です。

b0156260_6203182.jpg


Akiのシーンはキッチンで収録。どことなく北欧風でおしゃれなキッチンが似合ってますね!

b0156260_6281423.jpg


今回の撮影と制作を担当してくれているのは、おなじみ上岡淳平さん。
撮影の作業も慣れたもので、手際良く進めてくださいました。

そして最後は、お家のオーナーさんから手作りピザを振舞っていただいて、ミニ打ち上げ!!
あまりに美味しくて心も満たされ、別れを惜しみながら帰路に着きました。

b0156260_6313658.jpg


2曲分、収録していただきました。PVの完成が今から楽しみです♪
[PR]
# by shanablog | 2013-04-10 06:40 | CD情報
清嶋素子×シャナヒー コラボレートコンサート
12月9日、自主企画コンサートである、清嶋素子さんとの、絵と音楽のコラボレートコンサートが京都・藤森の「みんなのカフェ・ちいろば」で行われました。
5月から暖めてきたこの企画、無事に開催することができて、心から嬉しく思っています。
b0156260_16465515.jpg


清嶋素子さんは、シャナヒーのセカンドCDのジャケットの絵画を描いてくださった画家さん。
清嶋さんとの出会いは、私(nami)が10年以上も昔に時々開催していた「アイルランドの歌の会」で清嶋さんの娘さんが参加してくださって折、お母様が描かれた絵葉書を見せて下さり、とても気に入って買わせていただいたことでした。

それから何年も経って、シャナヒーの2枚目のCDを作ることになり、ジャケットを絵画にしたいと思ったとき、古いヨーロッパのテンペラという技法で描かれる清嶋さんの絵のことが真っ先に頭に浮かび、思い立って訪問したのでした。

しかし、訪問した当時、清嶋さんは乳癌の治療を終えられたばかり、手術や放射線の治療の影響で絵を描くのは難しいと言われました。
そのため、半年後に開催予定だったフェニックスホールでのコンサートのフライヤーの絵を、今までの作品の中から貸していただくことにしました。

そして行われた2008年のフェニックスホールでの「青の時間」というコンサート。その時、はじめて私たちの音楽を聴いてくださった清嶋さんは、コンサートを終えた数日後に、ジャケットを描いてみたい、と申し出てくださったのです。それがセカンドの人魚の絵でした。

それから3年近く経ち、昨年秋に堺筋倶楽部で開催した「BALLADS」という、ノルウェーの音楽をコンセプトにした企画コンサートに、久しぶりに清嶋さんをご招待したのですが、清嶋さんはその時癌が再発しており、手術と重なったため聴いていただくことが叶いませんでした。

それから数ヵ月後、娘さんの愛さんから、清嶋さんが元気がないこと、でもシャナヒーの音楽を聴きたがっているからライブに連れて行ってあげたい、との連絡を頂きました。
しかし体調が整わずなかなか叶いませんでしたので、昨年5月の末日、清嶋邸を3人で訪問し、音楽お届け便ホームコンサートをさせていただくことになりました。

そのコンサートの2週間ほど前、三浦綾子さん著「ちいろば先生物語」で有名な、ちいろば先生こと榎本保郎牧師の息子さんでいらっしゃる榎本惠牧師が、清嶋さんの絵画(クリスチャンでいらっしゃるので、宗教画を沢山描かれています)に興味を持ち、購入する為に清嶋邸を訪れました。そこでたまたま、榎本牧師がシャナヒーのファンだということが分かり(人魚の絵があることに驚かれたとか)活動で多忙な中、私たちにひと目会いたいと、ホームコンサートの日に駆けつけてくださったのです。

まだ出会ったばかりでしたが、榎本牧師は、治療の影響で人魚の後から5年も絵を描いていないのだという清嶋さんに、個展を開くことを薦め、そして同時にシャナヒーとのコラボレートコンサートをすることを強く提案してくださいました。
場所のセッティングなどプロデュースを申し出てくださり、私たちも何か強いご縁を感じ、今回の企画がその時生まれました。


清嶋さんによると、この日のコンサートがきっかけとなって生まれ変わったのだそう。音楽にインスピレーションを得、描く意欲がどんどん沸き、一度は絶望していた命が新しく与えられ、きらきらと輝き始めました。

12月9日を目標に、再び筆をとった清嶋さんは、あらゆるものからインスピレーションを得ながら描き始められました。私と清嶋さんは頻繁に電話をし合い、励ましあいました。
しかしそんな中、再び癌の再発。
11月には手術を余儀なくされました。
それでも輝きを失うことなく絵を完成させていかれ、ようやく12月のこの日が来ました。



b0156260_1452286.jpg
b0156260_1412158.jpg

みんなのカフェ・ちいろば は古い町屋をモダンに改装した素敵なカフェ。
常に絵も展示されていて、今回の企画にぴったりの会場でした。
コンサートはカフェ奥の離れで行われました。お庭のしつらいも素敵です。
b0156260_142747.jpg


絵は、CDに登場する4つのお話に沿って描かれました。
コンサートのタイトルは「北の国の五つのおはなし」

コンサートの冒頭で、清嶋さんは自分の今までの歩みと思いを話され、今宵、皆様の上に光の雫が舞い降りますように、と締めくくられました。
「光の雫」この言葉を天から頂いたとき、絵が一気に完成したのだと以前おっしゃっていました。
これまでのご苦労を伺うと改めて胸が詰まりましたが、それを乗り越え、生き生きと意欲に燃え輝いておられる清嶋さんに、沢山の方が励まされたのではないでしょうか。

命が尽きるまで、癌と仲良く歩みながら絵を描いていきたいとおっしゃいました。

b0156260_16332193.jpg


会場には清嶋さんのファンやご友人を中心に、溢れるばかりのお客様がご来場くださいました。
歌以外は生音で演奏し、今回はビブラフォンもたくさん演奏しました。

みわさんにもご登場いただき、歌をメインにしたコンサートになりました。
語りも担当していただきました。

頭上から、CDのテーマ曲になる「かっこう」のインガリタという女の子の絵が見守ってくれました。
b0156260_16352280.jpg


最後に清嶋さんに再びご登場いただき、今回の絵の5人目の登場人物の話をしてくださいました。

b0156260_1424223.jpg

b0156260_1415564.jpg


コンサート後はカフェで清嶋さんの絵を鑑賞しながらのお茶会。
美味しい紅茶と、手作りのケーキで話に花が咲きました。

ちいろばカフェさんにはこの度、大変ご尽力いただきました。ありがとうございました。
本当に気持ちのいい場所。。。
カフェでは普段から様々なこだわりの企画をされているようです。

今回の企画、強力に応援してくださった榎本牧師夫妻、
清嶋さんとそのご家族の皆様、

そして私たちの企画と清嶋さんに心を寄せて駆けつけてくださった、沢山のお客様。

心から感謝します。ありがとうございました。

清嶋さん絵画は25日までカフェで展示されています。
新作も旧作も素晴らしいので、ぜひこの機会に足をお運びください♪(日曜定休)


そして・・・
3月3日には奈良県橿原市ミュージックカフェ・アンジェスにてCD発売プレライブ、
3月30日には近江八幡市にあるヴォーリス建築のお住まい(榎本牧師邸)でのホームコンサート、
4月14日は兵庫県伊丹市のアイフォニック小ホールにて CD発売記念ライブが決まりました!

今回ほど沢山ではありませんが絵も展示する予定です。
沢山の方に知って、見て、聴いていただきたいので、これから告知をがんばっていきたいと思っています。よろしくお願いします♪
[PR]
# by shanablog | 2012-12-18 17:16 | ライブリポート
IKEA ルチア祭
今年で4回目になるイケアのルチア祭ディナーコンサートで演奏してきました。

毎年カラーが違うイケアのインテリアやテーブルセッティングは、さすがにオシャレで、とても楽しみにしています。今年も素敵emoticon-0159-music.gif

b0156260_62715.jpg
b0156260_6251748.jpg


30分という短い時間でしたが、うたのみわさんも一緒に参加していただいて、シャナヒーらしい曲と、クリスマスの曲を演奏しました。
音響の林さんとはシャナヒーと音楽の趣味が合って、いつも意気投合するのですが、この日もノリノリの音響(?!)で気持ちよかったです~。おもちゃのグロッケンの美しい音が印象的でした。

搬入搬出の大変なシャナヒーですが、イケアの時は設備も整っていてスムーズ♪
コンサート後にすばやく買い物を済ませ、食事も頂き、楽しい一日となりました。

b0156260_6294598.jpg

お客様と一緒に記念撮影♪
このディナーコンサートの予約は発売から30分で完売してしまったそうです(驚)
ありがとうございました!

北欧気分の盛り上がるIKEAはいつ来ても楽しいですね。
聴きに来て下さったお客様、スタッフの皆様、林さん、イケアの皆様、
ありがとうございました。
[PR]
# by shanablog | 2012-12-14 06:39 | ライブリポート
小学校公演に行ってきました
秋晴れの気持ちいい朝、兵庫県西宮市にある小学校へコンサートに行ってきました。

今年はロンドンオリンピックが開催されたのでイギリス近辺の音楽を、ということで、アイリッシュ音楽を中心に、企画しました。
一年前に姫路で中学校公演を行ったメンバーでもある、歌のほりおみわさん、そしてアイリッシュダンスの吉野寧浩さんにも参加していただき、低学年、高学年に分けて二回公演しました。

知らない曲ばかり、また歴史の話やお話コーナー、楽器紹介など、聴くシーンもかなりありましたが、年齢に関係なく、児童のみなさん、長時間集中して聴いてくれました。
のりのいい曲では手拍子足拍子のスゴイこと!特にダンスの参加型のコーナーでは、足踏みが地響きのよう。

みわさんが歌う、カロデンの実りは、シャナヒーにとっても久しぶりで、弾きながらじーんと心に染み、言葉遊びの歌では、楽器もダンスも会場も一つになって盛り上がりました。

今回は特にキッズコンサートという内容ではなく、普段演奏している私たちの音楽でしたが、アイルランド音楽は子供たちにとっても、親しみ易い音楽なんだなあと改めて感じました。
そして、この様な機会が、音楽に親しむきっかけとなれば、これ程嬉しいことはありません。

学校のみなさん、
みわさん、吉野さん、
ありがとうございました!
[PR]
# by shanablog | 2012-10-07 11:06 | ライブリポート